西澤保彦『黒の貴婦人』

前に一度、読んでいるのですが、さっぱり内容が思い出せなかったので、今年の9月に出たシリーズ最新作『身代わり』を読む前におさらいしようと単行本(2003年11月)を図書館で借りてきました。文庫版を絶対に買ったはずなのに、どうしても自宅内から発見できなかったのです(よくあることだ……たぶん私は読み終わった本の保管方法をもっと真剣に考えたほうがいい)。なんか悔しい。

しかも、あとで『身代わり』の感想のところに書くつもりだけど、『身代わり』のためのおさらいとしてなら、むしろこの『黒の貴婦人』よりさらに前に書かれた『依存』を再読したほうがよかったみたいですよ。そして『依存』も、この家のどっかにノベルス版が絶対あるはずなのに、どうせ発見できないんですよ。ちっ。

とにかくこれは、「タック&タカチ」シリーズ(と、私は呼んでいるけど、公式な名称が存在しないため、シリーズタイトルについては諸説あるらしい)8冊目、時系列バラバラの短編集。

久々に読むと、西澤作品の登場人物のセリフ回しって、なんだか現実離れしていてすごいよなあ。みんな物言いが舞台っぽい、芝居がかった感じというか。でも、西澤ワールドなら許せるような気がしてくるのが不思議(笑)。

「招かれざる死者」
タックたちは大学3回生。タカチとウサコがやむなく参加した俗物おぼっちゃま新入生のパーティで、別の女子学生が死体になって玄関先に現れた。物証を確認に行ったりせず、友人同士の話し合いのなかで論理を詰めていくだけという、このシリーズ(特に短編)の基本パターンである「妄想推理」形式は相変わらず。

「黒の貴婦人」
『スコッチ・ゲーム』直後。毎日呑んだくれているボアン先輩と同じお店に必ず姿を見せ、一日たりとも注文を変えることなく絶対に鯖寿司を食べていく《白の貴婦人》の目的は? これも、ものすごい妄想推理。お話の主眼はしかし、白の貴婦人の心の動きをトレースしてみせる、《黒の貴婦人》ことタカチ自身の偏執的とも言える決意のほうですね。この決意が『依存』につながっていくわけだ。

「スプリット・イメージ〜または避暑地の出来心〜」
すでに大学を卒業してフリーターになっているタックが登場。この辺からやっと「ああ、たしかにこの本、前に読んでるわ」と記憶がよみがえってきました(おい)。これはいちおう、妄想推理だけに終わらず事件が決着を見るところまで書かれています。でもいちばん力が入っているのは、第三者の目から見たタカチの高潔で現実離れした美しさの描写なんじゃないのか(笑)。

「ジャケットの地図」
これも大学卒業後。中心となっている謎が、すでに死んじゃってる人の行動の裏の心理なので、やはりばっちり妄想推理の要件を満たしています。しかし、タックがタカチとのツーショット写真を部屋に飾っていることに、ちょっとびっくりした。意外と乙女!?

「夜空の向こう側」
ついに《キャンパスの牢名主》の異名を返上して卒業・就職したボアン先輩に、大学院在籍中のウサコが親戚の結婚式での不審なできごとについて相談する。ふたりの会話から、タックとタカチの近況もなんとなく分かってきます。これは、ねえ。謎解きよりも、とにかくひたすら、ボアン先輩に幸せになってほしいなあと思わざるを得ない。「タック&タカチ」シリーズとして認識はしているけど、じつはボアン先輩が大好きだよ私は。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << June 2020 >>

    ここはなに?

    ウェブサイト「虫の居所」の一部です。
    管理人ならのが、そのときどきに考えたことや興味を引かれたもの、読んだものなどについて、心のおもむくままに、だらだらと綴るところです。心がおもむかないときは、更新停止しています。

    links

    最近の日々

    カテゴリ―別の日々

    これまでの日々

    コメントされた日々

    • 2016年3月に読んだものメモ
      ならの
    • 2016年3月に読んだものメモ
      かえる 改め きと
    • 2014年1月〜2月に読んだものメモ
      ならの
    • 2014年1月〜2月に読んだものメモ
      かえる
    • 2013年8月に読んだものメモ
      ならの
    • 2013年8月に読んだものメモ
      かえる
    • 2013年4月に読んだものメモ
      ならの
    • 2013年4月に読んだものメモ
      walkman
    • 2年が経ちましたね
      ならの
    • 2年が経ちましたね
      To-ko

    トラックバックされた日々

    日々の検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM