小倉千加子『結婚の才能』

数年前のベストセラー『結婚の条件』の続編的な位置づけだけれど、より断片的な印象。結婚をめぐるいろんなシーンを小倉先生の視点で切り取ってスケッチしたというような。

「条件」も「才能」も、もとは同じ雑誌に掲載されていたものだそうですが、スタンスが少し違うのかな? スタンスだけでなく、社会情勢も、2冊の本のあいだに、いや本書収録分の連載中にだって、どんどん移り変わっている。そして、それを著者は、いいとも悪いとも断定しない。ただ、このご時世で結婚してそれを持続させたいなら(もちろん、そもそも結婚をしないというのもあり)、それには恋愛とは別種の能力と覚悟がないとね、みたいな例をシビアにあげてくれはする。

そういう淡々とした筆致が、最初は突き放しているようにも感じられ、やがて理念も理想も突きぬけたところで、すべての事象を受け入れて包み込んでいるようにも思えてくる、不思議な読後感。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    ここはなに?

    ウェブサイト「虫の居所」の一部です。
    管理人ならのが、そのときどきに考えたことや興味を引かれたもの、読んだものなどについて、心のおもむくままに、だらだらと綴るところです。心がおもむかないときは、更新停止しています。

    links

    最近の日々

    カテゴリ―別の日々

    これまでの日々

    コメントされた日々

    • 2016年3月に読んだものメモ
      ならの
    • 2016年3月に読んだものメモ
      かえる 改め きと
    • 2014年1月〜2月に読んだものメモ
      ならの
    • 2014年1月〜2月に読んだものメモ
      かえる
    • 2013年8月に読んだものメモ
      ならの
    • 2013年8月に読んだものメモ
      かえる
    • 2013年4月に読んだものメモ
      ならの
    • 2013年4月に読んだものメモ
      walkman
    • 2年が経ちましたね
      ならの
    • 2年が経ちましたね
      To-ko

    トラックバックされた日々

    日々の検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM