中島たい子『結婚小説』

主人公は、39歳の小説家、本田貴世さん。担当編集者の意見で、それまでの自分の持ちネタにない「結婚」をテーマとした小説を書くことになって、呻吟の日々。

同世代の新婚さんやシングル仲間の友人たちにも意見を聞いてみたり、取材とサクラをかねて“蕎麦打ち合コン”に潜入してみたり。そしてその蕎麦打ちの場で、思いもよらぬハプニングと出会いが……。

「結婚」ってなに? どうして女性は結婚をしたいと思うの? 男性は? 結婚したら、なにがどうなる? 結婚せずにいたら、なにがどうなる?

どこまでも突き詰めて突き詰めて、とことん考え抜いた末に、安易に流されそうな自分も意固地な自分も、矜持を貫きたい自分も、そして自分と相手をそれぞれ尊重したい自分も、どんどんさらけ出されていく。そして結局、主人公はとうとう自分がどうしたいのかという結論に達します。

その結論が、これからもずっとずっと続くのかは、このお話だけでは未知数。だけど出た結論は、その瞬間の、心からの真摯な気持ち。それが分かるから、すがすがしい読後感。

ヒロインから友人たちへの、ミもフタもないけど愛のあるツッコミなど、軽快な筆致で楽しく読ませてくれつつ、自分自身の「結婚」というシステムに対するスタンスなども改めて振り返ることになりました。
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    • -
    • 2012/11/06 12:04 PM

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << July 2020 >>

    ここはなに?

    ウェブサイト「虫の居所」の一部です。
    管理人ならのが、そのときどきに考えたことや興味を引かれたもの、読んだものなどについて、心のおもむくままに、だらだらと綴るところです。心がおもむかないときは、更新停止しています。

    links

    最近の日々

    カテゴリ―別の日々

    これまでの日々

    コメントされた日々

    • 2016年3月に読んだものメモ
      ならの
    • 2016年3月に読んだものメモ
      かえる 改め きと
    • 2014年1月〜2月に読んだものメモ
      ならの
    • 2014年1月〜2月に読んだものメモ
      かえる
    • 2013年8月に読んだものメモ
      ならの
    • 2013年8月に読んだものメモ
      かえる
    • 2013年4月に読んだものメモ
      ならの
    • 2013年4月に読んだものメモ
      walkman
    • 2年が経ちましたね
      ならの
    • 2年が経ちましたね
      To-ko

    トラックバックされた日々

    日々の検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM