高橋郁代『ル・ベスベ花物語』

著者は、南青山にあるお花屋さん「ル・ベスベ」のオーナー。なんとなく手に取って開いてみたとき目に入った、お店の写真が、よくある「生花店」のイメージとぜんぜん違っていて、花と緑に取り囲まれたようすが、まるで「物語」のなかのお店のようだと感じました。

店内のコーディネートも、高橋さんが作ったというブーケやリースの写真も、とても素敵。なんというか、上品で落ち着いた雰囲気を醸し出していて、それがかえって華やかさで目を引く組み合わせよりも、ずっと洒落た感じになってる。

本文を読んでみると、お花屋さんというのが、肉体労働でありつつ、繊細な気配りや知識も必要とするたいへんなお仕事であることが分かります。高橋さんが独立して店を構えるまでには、紆余曲折もありました。それでもお花について語る高橋さんの文章からは、誇りと充実感がにじみ出ていて、「ああ、たしかにこのかたは、お花を扱うのが天職なんだ」とまぶしく思える。

いつか、このお店を実際に覗いてみたいなあ。


【関連リンク】
0

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ここはなに?

    ウェブサイト「虫の居所」の一部です。
    管理人ならのが、そのときどきに考えたことや興味を引かれたもの、読んだものなどについて、心のおもむくままに、だらだらと綴るところです。心がおもむかないときは、更新停止しています。

    links

    最近の日々

    カテゴリ―別の日々

    これまでの日々

    コメントされた日々

    • 2016年3月に読んだものメモ
      ならの
    • 2016年3月に読んだものメモ
      かえる 改め きと
    • 2014年1月〜2月に読んだものメモ
      ならの
    • 2014年1月〜2月に読んだものメモ
      かえる
    • 2013年8月に読んだものメモ
      ならの
    • 2013年8月に読んだものメモ
      かえる
    • 2013年4月に読んだものメモ
      ならの
    • 2013年4月に読んだものメモ
      walkman
    • 2年が経ちましたね
      ならの
    • 2年が経ちましたね
      To-ko

    トラックバックされた日々

    日々の検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM